WORKPLACE 私たちの職場紹介

船舶代理店

画像:メンテナンスを行う作業員

お客様である運航会社と船長の代理で、安全・安心に入港・出港頂けるように様々な対応を行なっています。

宇部興産の原料受入や製品出荷をするための船舶を中心とした代理店業務のほか、岸壁の点検や不具合箇所の改善に取り組んでいます。

先輩社員インタビュー

画像:大型クレーン

仕事内容についてお聞かせください。

船舶代理店は、お客様である運航会社と船長の代理で、岸壁などに接岸するための手続きや申請、協定書作成や船員のケアなどの様々な対応を行い、安全・安心に入港・出港頂けるようにするのが業務です。
現在は主に、宇部興産の原料受入や製品出荷をするための船舶を中心に代理店業務を行っています。
また、宇部興産の岸壁管理業務も行っていることから、船舶・工場の双方に対してより良い岸壁にするため、点検や不具合箇所の改善も宇部興産と一体となって取り組んでいます。

画像:打ち合わせをする社員

どんな時にやりがいを感じますか?

ご依頼があった船舶へ様々な対応を行う中で、船長・船員の方々から感謝のお言葉や『またここで仕事がしたい』、『また呼んでください』と言って頂ける瞬間が、私たちの仕事に対して満足いただいていると実感が沸き、やりがいを感じます。

画像:船を見送る作業員

今後挑戦したいことはありますか?

船舶代理店の業務は、スタートしてから年月が浅いので、他の船舶代理店と比べると当社はまだまだ成長する余地があり、これからも知識や経験を積み、新規業務(新規依頼)を開拓していきたいと思っています。

画像:船舶横でチェックを行う様子

応募者へ一言お願いします!

岸壁などで海を眺めながら入港船舶のお迎えや出港のお見送りをしたり、運航会社の方や船員の方々のいろいろな地域の話や方言が聞けたりするのも、この仕事の醍醐味です。船側や工場側への対応と業務の幅は広いので大変な時もありますが、海や船が好きな方にはもってこいです。
ぜひ一緒に働いてみませんか?

画像:出向を見送る社員